Powershell からの e-Sales Manager データ連携タスクを自動化

詳細情報をご希望ですか?

無償トライアル:

ダウンロードへ

製品の詳細情報へ:

e-Sales Manager Remix ADO.NET Provider

Customer、Product、Business などのe-Sales Manager データを組み込んだ強力な.NET アプリケーションを迅速に作成して配布できます。



PowerShell から e-Sales Manager に簡単に接続する方法をお探しですか? CData ADO.NET Provider for e-Sales Manager は、PowerShell スクリプトの優位性を使い、シンプルで簡単に使えるADO.NET インターフェース を提供します。PowerShell スクリプトで、ADO.NET オブジェクトを使って簡単にe-Sales Manager に接続して、同期、自動化、ダウンロードなどが可能!



CData ADO.NET Provider for e-Sales Manager は、ADO.NET 標準インターフェースへ統合し、PowerShell のような. NET アプリケーションからe-Sales Manager API へのデータ連携を可能にします。このプロバイダーは、e-Sales Manager の認証および相互作用を簡単にします。このチュートリアルでは、PowerShell から直接SQL クエリを実行するための、いくつかの一般的なADO.NET オブジェクトの使い方を説明します。

クエリの実行

次の3つのステップに従って create、read、update、およびdelete (CRUD) のデータ連携コマンドを PowerShell からリアルタイムe-Sales Manager に実行:

  1. プロバイダーのアセンブリをロード:

    [Reflection.Assembly]::LoadFile("C:\Program Files\CData\CData ADO.NET Provider for e-Sales Manager\lib\System.Data.CData.ESalesManager.dll")
  2. e-Sales Manager に接続:

    e セールスマネージャー Remix に接続するには、User、Passowrd、URL、TenantId パラメータが必要です。

    • User:API を実行するためのログインユーザーのユーザーID。
    • Password:API を実行するためのログインユーザーのユーザーパスワード
    • URL:e-Sales Manager Remix エンドポイントへのURL。例:https://XXX.softbrain.co.jp
    • TenantId:e-Sales Manager Remix テナント名のTenantd。例:cdata

    $constr = "User=MyUsername;Password=MyPassword;URL=MyInstanceURL;TenantId=MyTenantId;" $conn= New-Object System.Data.CData.ESalesManager.ESalesManagerConnection($constr) $conn.Open()
  3. ESalesManagerDataAdapter のインスタンスを生成してSQL クエリを実行し、結果を出力:

    $sql="SELECT Name, Address from Customer" $da= New-Object System.Data.CData.ESalesManager.ESalesManagerDataAdapter($sql, $conn) $dt= New-Object System.Data.DataTable $da.Fill($dt) $dt.Rows | foreach { Write-Host $_.name $_.address }

e-Sales Manager データの更新

$cmd = New-Object System.Data.CData.ESalesManagerCommand("UPDATE Customer SET Address='CustomerAddress' WHERE Id = @myId", $conn) $cmd.Parameters.Add(new System.Data.CData.ESalesManagerParameter("myId","10456255-0015501366")) $cmd.ExecuteNonQuery()

e-Sales Manager へのデータの挿入

$cmd = New-Object System.Data.CData.ESalesManagerCommand("UPDATE Customer SET Address='CustomerAddress' WHERE Id = @myId", $conn) $cmd.Parameters.Add(new System.Data.CData.ESalesManagerParameter("myId","10456255-0015501366")) $cmd.ExecuteNonQuery()

e-Sales Manager データの削除

$cmd = New-Object System.Data.CData.ESalesManagerCommand("UPDATE Customer SET Address='CustomerAddress' WHERE Id = @myId", $conn) $cmd.Parameters.Add(new System.Data.CData.ESalesManagerParameter("myId","10456255-0015501366")) $cmd.ExecuteNonQuery()