10/18/2018 3:09:45 PM

Sansan株式会社が、kintoneとMarketo間のデータ連携で「PolarisGate」と「CData ODBC Driver」を採用

~マーケティングオートメーションにおける業務効率を向上~

日商エレクトロニクス株式会社(本社:東京都千代田区、代表者:岡村 昌一、以下、日商エレ)と、 CData Software Japan 合同会社(日本法人:仙台市青葉区、代表社員 職務執行者:疋田 圭介/以下、CData)は、 クラウド名刺管理サービスの最大手であるSansan株式会社が、ビジネスアプリ作成プラットフォーム「kintone」と マーケティングオートメーション・ソリューション「Marketo」間の連携で、日商エレの提供するデータ連携クラウドサービス「PolarisGate」と、 CDataが提供する「CData ODBC Driver」を採用し、カスタマーサクセス業務の効率化を実現したことを発表します。

導入前の課題

  • 「kintone」と「Marketo」間のデータ連携を手作業で行っていたが、ユーザー数の増加に伴いデータ抽出や加工、記録といった定型作業の工数が増えていました。
  • 作業にあたり、メール配信ミスや漏れが起こらないよう二重のチェックを行う必要がありました。

導入したシステムイメージ

上記で実現していること

  • 「kintone」で管理している顧客情報の中から、メール配信対象の顧客情報を抽出し「Marketo」のリストへ反映。
  • 「Marketo」でのメール配信履歴を、「kintone」の顧客情報のコンタクト履歴に反映。

採用効果

お客様のニーズに合わせた情報配信を行うためのデータ連携に4ステップの作業が発生していたが、1ステップに短縮することができました。

プレスリリースPDF

日商エレクトロニクス株式会社について

日商エレクトロニクス株式会社は、「Innovation-Leading Company」として、ネットワークからサイバーセキュリティ、コンピューティング、 業務プロセス改善まで幅広い分野で、次の社会・ビジネスを見据えた新たなイノベーションを創出しています。 "Your Best Partner"としてお客様のビジネスに寄り添い、ICTを通じてお客様のビジネス成果に貢献する「B4B(Business For Business)」を目指しています。
URL: https://www.nissho-ele.co.jp/index.html

CData Software Japan 合同会社について

CData Software, Inc. は、See the World as a Database をミッションに、データ接続および連携ソリューションを提供しています。ドライバーとデータ接続テクノロジーの開発に特化し、 お客様のオンプレミスおよびクラウドアプリケーション、データベース、Web API へのリアルタイム接続を実現いたします。 CData 製品は、世界中の大手企業、中小企業、政府機関、教育機関のデータ統合ソリューションにて利用されています。
https://www.cdata.com/jp/

※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

本リリースについての連絡先:
CData Software Japan 合同会社 マーケティング 兵藤
TEL: 050-5578-7390 | E-mail: press@cdata.co.jp
URL: プレスリリースPDF
日商エレクトロニクス株式会社 ビジネスサポート部広報担当 田中(知)
TEL: 03-6272-5014 | E-mail: pr-info@nissho-ele.co.jp


 
 
ダウンロード