Tag: power bi



  • kinconeの勤怠・交通費精算情報をPower BI Desktopでビジュアライズ

    by 庄司 里菜 | May 13, 2018

    はじめに 本記事では、株式会社ソウルウェアが提供するクラウド型勤怠管理・交通費精算ソリューション kincone の勤怠情報や交通費精算情報を CData ODBC Driver for REST を利用してPowerBI Desktopでビジュアライズする方法について説明します。 実現イメージ 今回はAPIの連携対象BIツールとして、Power BI Desktopを使用しますが、各APIは単純にBIツールに接続することはできません。各BIツールがどのようにWeb API側へリクエストを投げるべきかの判断材料やメタデータの情報が無いためです。そこで、 CData ODBC Driver f... [read more]


  • ビッグデータ活用展(春)にブース出展します

    by 疋田 圭介 | April 28, 2017

    5月10日(水)~12日(金)に東京ビッグサイトで開催される「2017 Japan IT Week ビッグデータ活用展」にCData Software が出展します。 CData Software では、ビッグデータ活用に不可欠なAPI 連携を容易にする製品の説明・デモを用意しております。 あらゆるSaaS、cloud DB に標準SQL でのアクセスを可能にするCData Drivers(ODBC/JDBC/ADO.NET)、DB からプロフェッショナルなREST API を自動生成するAPI 開発・管理基盤CData API Server など最新のデータ接続テクノロジーをお届けします。... [read more]


  • データ関連ツールとCData Driver との関係

    by 疋田 圭介 | September 11, 2016

    データ統合ツールといえば、Informatica、Talend といった海外製品や、ASTERIA などの国内の製品名が思い浮かぶ方が多いと思います。 DWH 、BI、帳票ツールなどもデータ関連のツールです。これらの製品とCData Driver は競合しているのでしょうか?それとも別の機能を持った製品なのでしょうか? この記事では、他のデータ関連ツールとCData Driver との違いを説明します。 データ活用のプロセス データ活用にはいくつかのプロセスがあります。 「発生」→「つなぐ」→「加工」→「貯める」→「使う」 まずは通常の業務オペレーションにおいて取引データやセンサーデータが「... [read more]


  • Apache Cassandra に標準SQL でアクセス

    by Jerod Johnson、翻訳:兵藤 | April 14, 2016

    Apache Cassandra データベースは、その拡張性、可用性、信頼性と高いパフォーマンスを提供する分散ストレージシステムです。 CData Drivers for Apache Cassandra により、カスタムアプリケーションやサードパーティツール(Tableau やMS PowerBI など)から標準SQL を使ってApache Cassandra データにアクセスが可能になります。 CData Cassancra ドライバは、標準SQL (SQL-92)クエリをCQL クエリに変換し、Apache Cassandra データを、あたかも使い慣れたRDB のように使うことを実現... [read more]


  • Google BigQuery へのシンプルなアクセス

    by Jerod Johnson、翻訳:兵藤 | April 07, 2016

    Google BigQuery を使って、ユーザーは自身でハードウェアやインフラを設置・管理することなく、大容量データのアップロードやGoogle の強力なデータ処理能力を使ったクエリを実行することができます。 CData Google BigQuery ドライバ を使えば、BigQuery のデータや機能をそのまま、カスタムアプリケーションや、Tableau やQlickView などのサードパーティツールから利用することが可能になります。 バックエンドにBigQuery のREST API を活用し、CData ドライバは通常のSQL クエリをGoogle BigQuery に投げ、扱い... [read more]


 
 
ダウンロード