Tag: synchronize



  • 2018年 年頭所感

    by 疋田 圭介 | January 01, 2018

    あけましておめでとうございます。2018年のはじまりにあたり、所感を申し上げます。 昨年は、Web API (以下API)提供が既存のサービスにまで広がる年となりました。この10年でサービスの多くがクラウドで提供されるようになったように、サービスがAPI で提供されるトレンドがはっきりと見えるようになりました。市場環境の変化のスピードが加速し、経営のスピードがこれまで以上に求められる中、自社で全てを作る・開発するのではなく、多様な既存のサービスを「組み合わせて使う」ことが重要になっています。その中でサービスを他のアプリケーションから使うためのインターフェースがAPI です。 エポックメイキン... [read more]


  • 2017年 年頭所感

    by 疋田 圭介 | January 01, 2017

    あけましておめでとうございます。2017年の始まりにあたり、所感を申し上げます。 2016年は、 年末の記事 にまとめた通り、海外のAPI ツールベンダーと日本企業のパートナーシップ、大手によるAPI 管理企業の買収、「API エコノミー」というバズワードなどWeb API 、およびAPI 活用ツールに本格的な注目が集まる年でした。 この流れは益々加速し、2017年はAPI 活用のすそ野が広がる年となると考えています。様々なAPI 活用ツールが一般的となることで、エンタープライズアプリケーションを扱っていたエンジニア、さらにオフィスで業務をされる非エンジニアの方々も意識するしないに関わらずA... [read more]


  • Data Sync: どっちを使う、ドライバーでのリアルタイム接続とData Sync?

    by 疋田 圭介 | August 10, 2016

    CData から新しく CData Data Sync 製品がリリースされました。Data Sync は、SalesforceやDynamicsCRM と いったSaas データを慣れ親しんだオンプレのDB にレプリケーション(複製)が簡単に行えるサーバーアプリケーションです。 しかし、これまでのCData 製品をご存知のお客様には、「なんですでにCData のODBC、JDBC、ADO.NET のドライバーで リアルタイムにデータ連携できるのに、わざわざレプリケーションするの?」という質問を頂きそうな予感です。先回りして 回答しますと、ドライバーでリアルタイム連携すべきか、レプリケーション... [read more]


 
 
ダウンロード