最近の投稿



  • 2021年 CData Software Japan 年頭所感

    by CData Software Japan | January 04, 2021

    新年あけましておめでとうございます。 2020年は大変な一年になりましたが、弊社の事業はお陰様で大きく成長することができました。日頃よりお世話になっておりますユーザー、パートナー、コミュニティの皆様に厚く感謝を申し上げます。 「連携シナリオを考えた時にすぐ見つかる」の実現 CData Software では、 SaaS -ツール間の連携に注力してビジネスを展開して参りました。 SaaS とBI、ETL、DB、開発ツールをつなぐシナリオで圧倒的に便利かつリーズナブルな価格でのソリューション提供をしています。対応する SaaS や クラウド DB は234種類に達しています。前... [read more]


  • CData Drivers のSaaS・クラウドDB ランキング2020年

    by CData Software Japan | December 20, 2020

    CData では、200種類以上の SaaS およびDB に対し ODBC Drivers や JDBC Drivers を開発しています。 https://www.cdata.com/jp/drivers/ 200種類以上の SaaS 、DB 対応 2020年にCData Drivers として人気だった SaaS ・ クラウド DB データソースを紹介します! どんな SaaS ・ クラウド DB のデータ連携が人気だったのでしょうか? 10 位:Box Box は、 クラウド ストレージです。ファイルを社内外で共有して使える便利なツール。無償利用も可能なので多くのユー... [read more]


  • ロングテールなSaaS 連携は足で売らずにWeb で売る~営業の現実と製品サイドのギャップを埋めるCData OEM サポート

    by CData Software Japan | December 14, 2020

    BI ツール、ETL ツール、iPaaS や連携機能を持つ SaaS のベンダー様に多く利用されているCData ですが、ベンダー様から「どうせそんなに SaaS 連携を増やしても営業サイドが売ってくれないと意味ないよね」と言われてしまうことがあります。 実際それは、CData 自体が クラウド データ連携を部品として売っているのでよくわかる問題です。製品サイドが漠然と「連携したんだからドンドン営業に通り売ってほしい」という理想ですが、営業サイドは「そんなこと言って、顧客に迷惑かけそうだから売りたくない」と心の底で思っています。 クラウド 連携は ロングテール です。 クラ... [read more]


  • MFクラウド経費の明細をExcelから一括登録・更新する方法

    by 庄司 里菜 | May 22, 2018

    はじめに 本記事では、株式会社マネーフォワードが提供する MFクラウド経費 の経費明細を CData Excel Add-In を利用して一括して登録・更新する方法を説明します。 前提 インターネットに接続可能なWindowsマシン Microsoft Office 2007以上 MFクラウド経費 のアカウント ※1ヶ月の無料試用版あり CData Excel Add-In for MoneyforwardExpense ※現在、利用期限付きのβ版でのご提供 MFクラウド経費のAPIを利用するための準備 MFクラウド経費APIドキュメント の「認証について」の以下手順を実施して、Client... [read more]


  • Garoonのスケジュール情報をGaroon REST APIとCData Driversを使用してBIツールでビジュアライズ

    by 庄司 里菜 | May 18, 2018

    はじめに 本記事は、サイボウズ社のグループウェア製品である サイボウズ ガルーン のスケジュールを、2018/5/13にリリースされたばかりの Garoon REST API を使い、 CData REST ODBC Driver 経由で各BIツールでビジュアライズする手順についてご紹介します。 前提条件 本記事では以下のサービスや製品を使用しています。 サイボウズ ガルーン ※評価版あり CData REST ODBC Driver ※30日間の評価版あり Tableau Desktop ※無料トライアル版あり QlikSense ※無料ダウンロード版あり Power BI Desktop... [read more]