by Alex Pauncz | December 15, 2020

CData Software がAzure Synapse Launch Partner に登録されました

CData Software(本社:アメリカノースカロライナ州、日本オフィス:宮城県仙台市、代表社員 職務執行者 疋田 圭介、以下CData)は、マイクロソフト社のAzure Synapse Analytics のローンチングパートナー として登録されたことを発表いたします。

本リリースは、CData Software の12月4日のリリースの翻訳です。

Microsoft は、Synapse Analytics によりデータ統合、エンタープライズデータウェアハウジング、ビッグデータ分析を単一のエンタープライズプラットフォームに統合します。Synapse は、これらの世界を統合されたエクスペリエンスと組み合わせて、データの取り込み、探索、プレパレーション、管理を行い、BI および機械学習サービスから即時に使えるように提供します。Synapse は以下を提供します:

  • スケーラブルなデータサービス - データウェアハウスからビッグデータ分析システムにおよぶエンタープライズデータの集中サービス
  • 一貫性のあるモデル - すべての連携されたシステムに対して一貫して適用される機械学習モデルによるチームのインサイトの発掘の実現
  • 統一されたエクスペリエンス - エンドtoエンドの分析の開発での統一されたエクスペリエンス
  • ビルトインされたセキュリティ - カラムおよび行レベルの暗号化や動的なデータマスキングなどの高度なセキュリティおよびプライバシー機能

Azure Synapse Analytics へのクラウドデータパイプライン

現在企業は10を超えるSaaS アプリケーションやクラウドとオンプレミスにハイブリッドで分散されたデータソースを使用しています。モダンなクラウドデータのパイプラインツールであるCData Sync により、企業はそれらの分散したデータの統合、自動レプリケーション、定期複製を実現することができます。

シームレスに企業の基幹システムや重要なオンプレミス・クラウド業務データをMicrosoft Azure Synapse にレプリケーションしましょう。企業データの複製を作成・管理し、データクエリツール、ソフトウェアドライバーや分析プラットフォームからの安定利用を実現します。

CData Sync for Azure Synapse について

ノーコードですぐに始められる

CData Sync でのデータパイプライン作成はノーコードでほんの数ステップで可能です。あらゆる業務データのAzure Synapse への自動・定期レプリケーションを設定して、Synapse の圧倒的なETL 処理力でデータを活用しましょう。すぐにAzure Synapse へのSync 設定方法 を参照して始めてみましょう。

CData Sync の評価版へ »