今すぐお試しください!

製品の詳細CData JDBC Driver for BigCommerce を確認して、無償評価版をダウンロード:

今すぐダウンロード

DBArtisan でJDBC 経由でBigCommerce Data をデータ連携利用

DBArtisan のウィザードを使用して、BigCommerce のJDBC データソースを作成します。

CData JDBC Driver for BigCommerce は、データベースとしてBigCommerce data に連携できるようにすることで、BigCommerce data をDBArtisan などのデータベース管理ツールにシームレスに連携します。ここでは、DBArtisan でBigCommerce のJDBC ソースを作成する方法を説明します。データを直観的に標準SQL で実行できます。

BigCommerce Data をDBArtisan Projects に連携

以下のステップに従って、BigCommerce をプロジェクトのデータベースインスタンスとして登録します。

  1. DBArtisan で、[Data Source]->[Register Datasource]とクリックします。
  2. [Generic JDBC]を選択します。
  3. [Manage]をクリックします。
  4. 表示されるダイアログで、[New]をクリックします。ドライバーの名前を入力し、[Add]をクリックします。次に、ドライバーJAR に移動します。ドライバーJAR は、インストールディレクトリのlib サブフォルダにあります。
  5. Connection URL ボックスで、JDBC URLに資格情報とその他の必要な接続プロパティを入力します。

    BigCommerce authentication is based on the standard OAuth flow. To authenticate, you must initially create an app via the Big Commerce developer platform where you can obtain an OAuthClientId, OAuthClientSecret, and CallbackURL. These three parameters will be set as connection properties to your driver.

    Additionally, in order to connect to your BigCommerce Store, you will need your StoreId. To find your Store Id please follow these steps:

    1. Log in to your BigCommerce account.
    2. From the Home Page, select Advanced Settings > API Accounts.
    3. Click Create API Account.
    4. A text box named API Path will appear on your screen.
    5. Inside you can see a URL of the following structure: https://api.bigcommerce.com/stores/{Store Id}/v3.
    6. As demonstrated above, your Store Id will be between the 'stores/' and '/v3' path paramters.
    7. Once you have retrieved your Store Id you can either click Cancel or proceed in creating an API Account in case you do not have one already.

    ビルトイン接続文字列デザイナー

    JDBC URL の構成については、BigCommerce JDBC Driver に組み込まれている接続文字列デザイナーを使用してください。JAR ファイルのダブルクリック、またはコマンドラインからJAR ファイルを実行します。

    java -jar cdata.jdbc.bigcommerce.jar

    接続プロパティを入力し、接続文字列をクリップボードにコピーします。

    下は一般的な接続文字列です。

    jdbc:bigcommerce:OAuthClientId=YourClientId; OAuthClientSecret=YourClientSecret; StoreId='YourStoreID'; CallbackURL='http://localhost:33333'InitiateOAuth=GETANDREFRESH
  6. ウィザードを終了して、BigCommerce に接続します。BigCommerce エンティティは、[Datasource Explorer]に表示されます。

ほかのデータベースを使うのと同じように、BigCommerce を使うことができます。 BigCommerce API にサポートされているクエリについてのより詳しい情報は、ドライバーのヘルプドキュメントを参照してください。

 
 
ダウンロード