2021-02-26T22:30:42+00:00

CData Software がSalesforce データ連携市場をリードするforceAmp を買収

~Salesforce データ連携のリーディングベンダー同士が統合~

2021年1月12日、リアルタイムデータ連携のための標準ドライバーおよびデータ連携ソリューションのリーディングプロバイダーであるCData Software(本社:アメリカノースカロライナ州、日本オフィス:宮城県仙台市、代表社員 職務執行者 疋田 圭介、以下CData)は、forceAmp.com LLC の買収を発表いたします。forceAmp.com LLC は、DBAmp の開発ベンダーであり、Fortune 500企業やグローバルエンタープライズから信頼される長年のSalesforce パートナーです。本買収により、Salesforce のデータ連携を行うリーディングカンパニー同士の統合が実現します。

本記事は、CData Software 本社のプレスリリースの翻訳です。

forceAmp のフラッグシップ製品であるDBAmp は、Salesforce とMicrosoft SQL Server のリアルタイム連携およびデータレプリケーションを行い、バックオフィスのデータ処理およびデータ分析を容易にします。

Fortune 500企業、Global 2000企業から世界中の中小企業に渡り、数千の企業がCData のデータ連携ツールを使用して分散する複数のデータ資産の問題を解決し、データから価値を引き出しています。SaaS、データ管理、データ連携、アナリティクス & BI、データサイエンス、データテスト、AI & 機械学習といった分野のリーディングベンダーがCData のデータ連携ソリューションをOEM 組み込みし、データ接続、データ管理、データ統合の課題を解決しています。

DBAmp チームは、CData に統合され、DBAmp はデータ接続および統合テクノロジーとしてサポートを続けます。CData との統合により、DBAmp は、標準ベースのデータ連携ソリューションの包括的なスイートの一部として提供されます。CData による買収はより高度なサポートサービスおよびより大きなデータ連携の可能性をDBAmp ユーザーに提供します。

“DBAmp は、トップクラスのSalesforce データ連携として世界中の企業をサポートしている証明されたソリューションです。DBAmp の取得は、CData が成長するエンタープライズデータ連携市場でシェアを獲得することを加速し、継続的成長を可能にします。” とCData Software のCEO Amit Sharma は語りました。

“DBAmp ユーザーは、DBAmp 製品を引き続き信頼してデータ連携のコアドライバーとしてご利用ください。CData ソリューションを活用し、Salesforce データのみならずエンタープライズデータ連携を管理できる可能性にご期待ください。” とforceAmp.com LLC のPresident Bill Emerson は語りました。

DBAmp のSalesforce 連携テクノロジーはCData の技術にフィットします。両者は、「SQL をベースとしたデータ連携」という共通のテクニカルなビジョンを共有しています。DBAmp の買収はCData のSalesforce エコシステムでのプレゼンスを強化し、データ管理およびデータ連携において更なる技術的なフレキシビリティを与えます。

forceAmp およびDBAmp について

forceAmp のフラッグシップ製品であるDBAmp(www.forceamp.com)は、Salesforce データに対しSQL Server からのシンプルなSQL 構文による双方向連携を実現します。世界中の企業がDBAmp を使って、Salesforce データを使ったレポート作成、双方向連携の複雑なSQL プロシージャの記述、Salesforce データのバルクでのSQL Server へのバックアップなどのシナリオを行っています。

CData Software について

CData Software, Inc. は、See the World as a Database をミッションに、データ接続および連携ソリューションを提供しています。ドライバーとデータ接続テクノロジーの開発に特化し、お客様のオンプレミスおよびクラウドアプリケーション、データベース、Web API へのリアルタイム接続を実現いたします。CData 製品は、世界中の大手企業、中小企業、政府機関、教育機関のデータ統合ソリューションにて利用されています。

※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

製品・サービスに関するお問い合わせ先

CData Software Japan 合同会社   担当:兵藤
〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央1-6-27 仙信ビル8F
E-mail:press@cdata.co.jp