2021-06-20T19:34:46+00:00

CData API Driver 向けにChatwork、BASE、esa、IEYASU、KING OF TIME、Markerise Cloud、ユビレジの事前定義Profiles をリリース

~BI、ETL、iPaaS、DWH からノーコードでAPI データ取得を実現~

2021年5月25日、CData Software Japan 合同会社(本社:アメリカノースカロライナ州、日本オフィス:宮城県仙台市、代表社員 職務執行者 疋田 圭介)はChatwork、BASE、esa、IEYASU、KING OF TIME、Markerise Cloud、ユビレジのAPI Profiles をリリースいたしました。ユニバーサルなCData API Driver にユーザーがこれらのProfiles を組み込むことで、BI、ETL、Excel、iPaaS、DWH からノーコードで各SaaS データの取得が可能になります。

CData API DriverAPI ページへ

企業で利用するSaaSの種類は増加しています。データの利用先であるBI・アナリティクス(Tableau、Power BI、MotionBoard etc.)、ETL/EAI(SSIS、Asteria、DataSpider etc.)、iPaaS(Dell Boomi、Informatica、Mule etc.)、と仕様の異なるAPI とのラスト1マイルをつなぐことが企業のデータ連携の大きな課題となっています。汎用のAPI Driver と組み替えて使える事前定義API Profiles として、以下を新たにリリースしました。

  • BASE:EC 開設サービスの商品、注文、カテゴリー情報
  • Chatwork:ビジネスチャットのグループチャットのメッセージ、タスク、グループチャットのメンバー情報
  • esa:情報供給サービスのチーム、記事、統計情報
  • IEYASU:勤怠管理サービスのユーザー、打刻履歴、勤怠
  • KING OF TIME:クラウド勤怠管理システム
  • Markerise Cloud:MA の顧客、スコア、アラート
  • ユビレジ:POS レジの顧客、キャッシャー、チェックアウト

本製品のユースケース

エンドースメント

株式会社ユビレジは「CData API Driver」のAPI Profile に、“カンタンがいちばん”をコンセプトとしたタブレットPOSレジの「ユビレジ」が加わり、連携が容易になることを大変嬉しく思います。当社はこれまでPOSデータを起点とし、オーダーや在庫管理など、サービス産業におけるあらゆる業務のデジタル化や効率化を推進してきました。今後「ユビレジ」と様々なシステムが連携できる事で、POSデータの活用可能性は更に広がり、お客様へ新たな価値提供ができる事を期待しています。
--- 株式会社ユビレジ 代表取締役 木戸啓太
CData API DriversとChatworkの連携により、Chatworkのデータを分析ツールへシームレスにつなぐことが可能となり、メッセージ送信数やタスク数、グループチャット作成数などを分析できます。この度の連携 によって、ユーザーの皆さまの業務改善ひいては業務効率化に貢献できると確信しております。
--- Chatwork株式会社 執行役員CTO兼プロダクト本部長 春日重俊
株式会社マーケライズは、弊社サービス「MRC(Markerise Cloud)」に対応したCData API Profilesのリリースを心より歓迎いたします。CData Software Japan社のAPI ProfileではMRCのデータをBIツールなどからAPIコードなしで接続を可能にします。またETLツールなどのデータ連携ツールからMRCのデータを多くのSaaSにシームレスに連携できるようになります。株式会社マーケライズは、今後も外部連携を強化していき、お客様の改題解決そして作業効率化に貢献していきます。
--- 株式会社マーケライズ 代表取締役社長 中野 晴元

パートナーシップ連絡先

CData API Driver で使える事前定義ファイルAPI Profile を国産のSaaS 向けにCData では無償開発いたします。API Profiles の無償開発にご関心のある方は以下までご連絡ください:CData Software Japan マーケティング marketing@cdata.co.jp

ドライバーを統合して利用できるツール例

CData Software では、以下の100を超える国内外のツールでCData API Drivers の動作検証を実施しています。

  • BI:Alteryx、Amazon QuickSight、Aqua Data Studio、Birst、BIRT、Clear Analytics、Excel、DBxtra、Domo、Dundas BI、Google Data Studio、IBM Cognos、Jasper、KNIME、LINQPad、Power BI、SSAS、MicroStrategy、MotionBoard、OBIEE、Pentaho、Qlik、R、RapidMiner、SAP Business Objects、Crystal Reports、SAP Lumira、Sisense、SpagoBI、Tableau、TIBCO Spotfire、Visio
  • ETL/EAI 、DWH、Replication: Amazon Redshift、Amazon S3、ASTERIA Warp、Cassandra、Apache NiFi、AWS Glue、BIML、Clover ETL、CSV、DB2、FoxPro、Google Cloud SQL、Heroku / Salesforce Connect、Informatica、Jaspersoft ETL、Magic xpi、Microsoft Access、Microsoft Azure Tables、MongoDB、MySQL、Oracle Data Integrator、Oracle DB、PostgreSQL、RACCOON、Snowflake、SQL Server、SQLite、Talend、Waha! Transformer
  • データマネジメント: DBeaver、DbVisualizer、DBArtisan、Informatica Enterprise Data Catalog、RazorSQL、SQuirreL
  • ワークフロー&プロセス自動化: BizTalk、Microsoft Flow、Microsoft PowerApps、WinActor、Uipath、MuleSoft Anypoint、RunMyProcess、SSIS
  • Office ツール/グループウェア/ワークフロー: Access、 Excel、 Word、 SharePoint
  • IDE & アプリ開発: Visual Studio、AngularJS、Apache Spark、AppSheet、Azure Logic Apps、ColdFusion、Entity Framework、Google Apps Script、Hibernate、IntelliJ、JBoss、JDBI、JRuby、NodeJS、PHP、PowerShell、PowerBuilder、PyCharm、Ruby、SAP UI5、Tomcat、RAD Studio、WebLogic、HOIPOI、Wagby、FileMaker
  • データ仮想化: Access リンクテーブル、MySQL Federated Tables、Oracle DB Link、PowergreSQL FDW、Salesforce Connect、SharePoint External List、SQL Server リンクサーバー、SQL Server PolyBase

CData Software について

CData Software, Inc. は、See the World as a Database をミッションに、データ接続および連携ソリューションを提供しています。ドライバーとデータ接続テクノロジーの開発に特化し、お客様のオンプレミスおよびクラウドアプリケーション、データベース、Web API へのリアルタイム接続を実現いたします。CData 製品は、世界中の大手企業、中小企業、政府機関、教育機関のデータ統合ソリューションにて利用されています。

※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

製品・サービスに関するお問い合わせ先

CData Software Japan 合同会社   担当:疋田光希
〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央1-6-27 仙信ビル8F
E-mail:press@cdata.co.jp