デジタル新時代のデータ連携で押さえるべきポイントとは - ホワイトペーパー

成功する企業は、膨大であらゆるところに保存されているデータを正しく活用するためにはデータ連携をマスターしなければなりません。チャンスの窓はすぐに閉じてしまいます。アジャイルなデータ連携は、デジタル時代を生き抜くためには必要不可欠です。このホワイトペーパーでは、Inpact Analytics のファウンダーであるJen Underwood 氏がデータ連携の現状とデータ連携コネクタの選定基準を共有します。



データ連携の現状

今日のデータ環境は、多種多様なデータソースの種類やクラウドサービスで、迷路のように複雑です。セキュリティとデータプライバシーへの懸念は常に言及されますが、企業は着実にクラウドへの道を歩んでいます。この真に業界を変革しているトレンドの結果、データの重心は既にシフトしています。
増加するデータソースからのデータを統一し収益化するために、開発者により採用されているコネクタの戦略は、デジタル時代のソフトウェアの運命を決めます。ホワイトペーパーをダウンロードし、コネクタ戦略について詳細を参照してください。

資料をダウンロード




Phone
Email
Text