CData API Server with Monaca

API Server コラボレーション

 

オンプレミスデータベースのデータをMonaca アプリで利用可能に。

Monaca アプリからオンプレミスDB 内のデータへのリアルタイム連携をAPI Server で実現。

  • オンプレミスDB からノーコードでセキュアなAPI を作成。
  • Monaca アプリからバックエンドデータAPI としてCRUD 利用。
  • MySQL、SQL Server、Oracle、PostgreSQL など主要なDB に対応。
  • ファイアウォール内のDB にセキュアにアクセスするリバースSSH トンネリング。
  • Salesforce やkintone など200+ のSaaS、クラウドDB との連携も可能。


Monaca のバックエンド構築工数を90%削減

Monaca から利用できるオンプレミスDB に外部連携するAPI を超高速でセットアップ

Monaca は、モバイル(iOS、Android)、デスクトップアプリ(Windows、macOS)Web アプリ(SPA、PWA)をJavaScript とHTML5 の共通スキルセットで開発できるアプリ開発プラットフォームです。アプリ側でオンプレミスのRDB 内のデータや業務で利用するSaaS データを利用するニーズが高まっており、バックエンド開発が大きな負荷となっています。
API Server を使えば、オンプレミスDB をセキュアにバックエンドAPI として公開できます。従来のコーディングによる構築と比べAPI Server ではバックエンド構築負荷を最大90% 削減できます。

CData Drivers でSalesforce やkintone などのSaaS データもMonaca で利用可能に。

Cloud Gateway でファイアウォール内のデータをセキュアに公開

AWS / Azure / GCP をSSH Server としてインターネット接続

API にインターネット経由でアクセスさせる場合には、クラウドにホストするか、オンプレミスの場合にはDMZ などの配置する必要があります。API Server のCloud Gateway 機能を使えば、クラウド上のSSH サーバーからリバースSSH ポートフォワーディングを利用することで、オンプレミスのFirewall 内のAPI Server をセキュアにインターネットに公開する機能です。設定詳細はCloud Gateway 利用方法 をご覧ください。



3-Steps でリアルタイムデータ連携

オンプレミスDB データをMonaca でアクセスできるAPI に:



2

API Server の管理画面で対象となるDB を接続先として設定。


3

Monaca で生成されたAPI のURL をAjax で呼び出し。




API Server はオンプレミスで稼働し、基幹データを不要にクラウドに複製する必要がありません。

オンプレミスDB やSaaS データをMonaca バックエンドとして公開


API Server は、Monaca アプリから200+ のSaaS への連携を簡単に実現します。


詳細



API Server を今すぐダウンロード

30日の無償評価版

世界中で利用されているCData API Server の連携機能を体感ください。

  ダウンロード

ご照会

ご照会をE メールで頂ければ、弊社のスペシャリストが詳細情報をお送りします。


 
 
ダウンロード