Tag: salesforce



  • CData のSalesforce 連携ソリューションのTips

    by CData Software Japan | April 14, 2021

    CData Software では、200種類を超える SaaS やNoSQL データベースへのドライバーやコネクタを提供しています。そのなかでも最もニーズの高いデータソースが Salesforce です。「ザ・ SaaS 」と言っても過言ではないでしょう。 そんな Salesforce のデータ連携において、よく質問がある点や知っていたら便利な使い方について弊社のエンジニアチームがブログ記事を書いています。 ここでは、それらの Salesforce 連携のTips 記事をまとめて紹介します。 Salesforce 連携のTips 集 www.cdata.com Sales... [read more]


  • Drivers in Focus: Salesforce

    by Jonathan Hikita | March 22, 2021

    Salesforce は、顧客体験の中心としてCRM、グループウェア、デジタルマーケティング、マーケティングオートメーション、AI などさまざまな用途で企業をサポートしています。Salesforce は、多くのユーザー企業の成功に裏打ちされたCRM です。そんなベストなCRM を使いこなすには、Salesforce のデータを企業のビジネスにかかわる様々なチームで連携・共有する必要があります。データ分析、アプリケーション連携、DB 連携などを効率的に実現するのがCData のSalesforce 連携ソリューションです。この記事ではCData のシンプルかつパワフルなSa... [read more]


  • AWS Glue Studio でSalesforce→S3 データ連携ジョブを作成

    by CData Software Japan | January 08, 2021

    はじめに Glue Studioは、 AWS の完全マネージド型ETLサービスを GUI からジョブを作成できる機能です。 docs.aws.amazon.com CDataでは、GlueおよびGlue Studio にて、会計・ CRM ・ ERP ・MA・グループフェアなどの多種多様な SaaS やNoSQLデータベースからデータを抽出できるカスタムコネクタの提供を開始しました。 www.cdata.com 本記事では、Glue Studio、および、CData Glue Connectors製品を使って Salesforce のデータを抽出してS3 バケット に格納す... [read more]


  • PowerShellでSalesforceのデータをRDBへレプリケート:CData Salesforce PowerShell Cmdlets

    by CData Software Japan | November 24, 2020

    こんにちは、CData エンジニアの宮本です。 先日、Power Shell のモジュールとして使える「CData PowerShell Cmdlets」をリリースしました。 prtimes.jp いろいろと専用コマンドが用意されていますが、面白いところでは接続先のデータ(データソース)を RDB にレプリケートすることができる同期用コマンドなどもあり、コマンドのパラメータにいくつか設定するだけで利用することができるようになっています。 ということで、今回は PowerShell ISE から Salesforce のデータをローカルの SQLServer にレプリケートす... [read more]


  • Apache Nifi から CData JDBC Driver 利用で Salesforce などのSaasデータを利用してみる

    by 庄司 里菜 | May 21, 2018

    はじめに Apache Nifi は、OSSのデータフローオーケストレーションツールです。Nifiでは、JDBCドライバで各種データソースに接続することが可能です。本記事では、 CData JDBC Driverを利用して、NifiからSalesforceなどのSaasデータソースからデータを取得するデータフローを作成してみます。 前提ソフトウェア Apache Nifi CData JDBC Driver for Salesforce ※30日間の無料試用版あり JDK(java version を利用) Salesforce ※評価環境、開発者ライセンスの環境あり 本... [read more]