最近の投稿



  • CData Day 2017 イベントレポート(後編)

    by 兵藤 朋代 | July 23, 2017

    こんにちは、CData Japan マーケティングの兵藤です。 2017年7月20日に開催されたCData Software の自社カンファレンス「CData Day 2017」レポートの後編です。 CData Japan 桑島テクニカルディレクターからAPI Server のデモ ノンコーディング・超高速のApi 開発・運用基盤「cdata api server」のご紹介 from CData Software Japan 2番目のセッションでは、CData API Server の製品説明とデモを中心に。本当に、エンドポイント作成、ユーザー管理、セキュリティ機能、ドキュメントといった多様... [read more]


  • CData Day 2017 イベントレポート(前編)

    by 兵藤 朋代 | July 23, 2017

    こんにちは、CData Japan マーケティングの兵藤です。 2017年7月20日に開催されたCData Software の自社カンファレンス「CData Day 2017」の様子をレポートします。 イベント概要 ・イベント名:CData Day 2017 ・サブタイトル:API を開発してAPI エコノミーでビジネスの成長を! ・場所:日本マイクロソフト 31F セミナールーム 30度を超える天気でしたが、66名のお客様にご来場いただきました。日本でのCData 社としてのカンファレンスとして初めての開催でしたので、会場が満員となるほどのお客様に来ていただき、大変うれしかったです。 今... [read more]


  • See you at Microsoft de:code 2017

    by 疋田 圭介 | May 17, 2017

    5月23日(火)~24日(水)にザ・プリンス パークタワー東京で開催される「de:code 2017」にCData Software Japan はゴールドスポンサーとして参加します。 de:code はマイクロソフトの最新テクノロジが発表されるITエンジニア向けのイベントです。 CData Software Japan は、インフラジスティクス・ジャパン株式会社とエクセルソフト株式会社とで共同でゴールドスポンサーとして、ランチセッションおよびブース展示を致します。 ランチセッションでは、「AI、IoT、MR もいいけど、チームのエンジニアの教育とお客さんのやってほしいことに時間が割かれてと... [read more]


  • データ連携ツールで重要な「接続先の多様さ」

    by 疋田 圭介 | May 17, 2017

    図4 EAIをはじめとしたデータ連携ツール選定のポイント(複数選択式) 先日、日経BPコンサルティングから 「データ連携に関するアンケート調査」 が発表されました。 データ連携の導入済み企業がツール選定の際に重視したポイントを見てみましょう(上図)。 一番重視されるポイントは「接続先が多様」で、43.2%の回答者が選択しています。そして、前々回33.3%、前回37.8%で今回が43.2%と近年急速に重要度が高まっています。 この結果について少し考えてみます。 企業の利用データの多様化 企業サイドで、RDBMS とExcel, CSV だけではなく、複数のSaaS 利用が一般的になったことが原... [read more]


Topics