最近の投稿



  • データ連携ツールで重要な「接続先の多様さ」

    by 疋田 圭介 | May 17, 2017

    図4 EAIをはじめとしたデータ連携ツール選定のポイント(複数選択式) 先日、日経BPコンサルティングから 「データ連携に関するアンケート調査」 が発表されました。 データ連携の導入済み企業がツール選定の際に重視したポイントを見てみましょう(上図)。 一番重視されるポイントは「接続先が多様」で、43.2%の回答者が選択しています。そして、前々回33.3%、前回37.8%で今回が43.2%と近年急速に重要度が高まっています。 この結果について少し考えてみます。 企業の利用データの多様化 企業サイドで、RDBMS とExcel, CSV だけではなく、複数のSaaS 利用が一般的になったことが原... [read more]


  • Azure Cosmos DB へのターンキー接続

    by 桑島 義行 | May 16, 2017

    先週、マイクロソフトのカンファレンスBuild 2017 において である Azure Cosmos DB が発表されました。 Cosmos DB は、そのグローバル分散配置、「キーバリュー型」「ドキュメント型」「カラム型」「グラフ型」といったマルチデータモデル、5種類の一貫性(Consistency)などの機能を持ち、従来のRDB やDocumentDB を大幅にスケールアップしたものとなっています。 Cosmos DB はMongo DB のAPI を使うことができるため、Cosmos DB にターンキー(Turnkey)接続を使って CData Drivers for MongoDB ... [read more]


  • ビッグデータ活用展(春)にブース出展します

    by 疋田 圭介 | April 28, 2017

    5月10日(水)~12日(金)に東京ビッグサイトで開催される「2017 Japan IT Week ビッグデータ活用展」にCData Software が出展します。 CData Software では、ビッグデータ活用に不可欠なAPI 連携を容易にする製品の説明・デモを用意しております。 あらゆるSaaS、cloud DB に標準SQL でのアクセスを可能にするCData Drivers(ODBC/JDBC/ADO.NET)、DB からプロフェッショナルなREST API を自動生成するAPI 開発・管理基盤CData API Server など最新のデータ接続テクノロジーをお届けします。... [read more]


  • JJUG CCC 2017 SPRING にブーススポンサーとして出展します

    by 疋田 圭介 | April 24, 2017

    5月20日(土)に日本最大のJava コミュニティイベントJJUG CCC 2017 SPRING が開催されます。 JJUG CCCは毎年2回、春と秋に開催する日本最大のJavaコミュニティイベントです。Java関連の技術や事例に関する良質なセッションが行われ、また異なる分野で活躍するJava技術者が一堂に会する場ともなっています。 CData Software は、あらゆるJava 環境からのクラウドデータ連携をサポートするCData JDBC Drivers や、DB からREST API を自動生成するCData API Server といった製品でJava 開発者およびコミュニティ... [read more]


Topics