by 杉本 和也 | October 31, 2017

仙台IT文化祭イベントレポート

みなさんこんにちは! CData Software Japanの杉本です。

今日は10月28日、29日に開催された仙台IT文化祭のイベントレポートをお届けします。

 

仙台IT文化祭とは?

仙台IT文化祭は、弊社も含めた仙台にオフィスを構えるIT企業の催し物や楽天テクノロジーカンファレンスさんの仙台サテライト、そしてMicrosoftの著名な社員やMVPの方々が一同に介した多彩なプログラムを、

なんと東北大学様の12教室をジャックし、60セッション、総勢100名で提供するという、全国的に見てもとても大きなIT系のイベントです!

仙台IT文化祭公式Web Site

http://2017.sendaiitfes.org/

仙台IT文化祭公式Twitter @sendaiitfes

https://twitter.com/sendaiitfes

仙台IT文化祭公式ハッシュタグ #sendaiitfes

https://twitter.com/search?vertical=default&q=%23sendaiitfes&src=typd

初心者から上級者まで間口の広い開発系やキャリアに関するセッションはもちろんのこと、 マインクラフト等を用いた子供向けのセッションもすごく充実していました。

 

 

 

仙台のITカルチャーを、大人の方々はもちろんですが、学生の皆様にも向けて発信し、盛り上げていこうという意欲的なイベントでしたので

仙台をメインの拠点としています弊社でも、是非一緒に盛り上げたいと思い、プラチナスポンサーとして、本イベントに参加させていただきました!

 

ちなみに、弊社ではイベントの会期中にTwitterを利用した大抽選会と学生向けセッションを担当させていただきましたので、本日はそのレポートをお届けしたいと思います!

まだまだ間に合う文系理系の就職活動に役立つITキーワード解説

私は1日目の最終セッションとして、「まだまだ間に合う文系理系の就職活動に役立つITキーワード解説」をMicrosoft MVP仲間の吉島良平さん、鈴木雅宏さん、清水優吾さんとともに学生向けでお話をさせていただきました。

以下でスライドを公開しています。

Slideshare まだまだ間に合う文系理系の就職活動に役立つITキーワード解説

クラウド、AI、ERP/CRM等様々なキーワードをお話させていただきましたが、私はWeb APIの部分を中心に解説させていただきました!

すでに、私達の身の回りではWeb APIが欠かせない要素となっているのは、開発者の方々であれば当たり前のことかもしれませんが、それを是非学生の皆さんにも理解してもらいたいと思い、お話させていただきました。

ちなみに、Web APIの理解を促す一つの例として、Google Home・IFTTTと連携したツイッターへの投稿をデモしたのですが、これがなかなか学生の皆さんに好評でした!(一回、私の発音が悪いせいか、認識してくれませんでしたが・・・。)

 

Web APIは今大変急成長している分野で、企業がWebサイトを持つのと同じように、Web APIを持つことが当たり前の時代になりつつあります。

弊社はこの分野のリーディングカンパニーとしてビジネスを進めていますので、このセッションを通じて、仙台の学生の皆さんにこの分野の面白さ、将来性が伝わって貰えればとてもうれしい限りです。

仙台IT文化祭大抽選会 DAY2

もう一つ、弊社では本イベントに参加していただいた各社様から提供していただいた豪華賞品が当たる大抽選会の企画・運営を担当させていただきました。

 

この抽選なんですが、Twitterに#sendaiitfesのハッシュタグをつけるだけで応募できるという斬新な企画で、投稿すればするほど、当選確率があがります!

そして、この抽選方法なんですが、なんと弊社の大学生インターンである照井君が弊社の製品であるTwitterDriverとKintoneDriverを活用して作ってくれました!

昨今かなりの盛り上がりを見せているServerlessサービスであるAWS Lamdaを用いて、Twitterの#sendaiitfesタグ付きデータをKintoneに連携。データをリアルタイムで集約し、分析、当選結果の確認までできるというプログラムになっています。

 

詳しい実装方法などは、弊社の技術担当である桑島が以下のQiitaBlogでも書いていますので、ご興味のある方は是非参考にしてください!

AWS LambdaからのPython&CData ODBC Driverによるkintoneデータ操作

https://qiita.com/kuwazzy/items/6fe5d8dc54cbebe12fda

なお、イベント当日は以下のように大変たくさんの人達にお越しいただき、とても盛り上がったイベントの一つとなりました!

 

しかも司会進行は、フリーMC・プレゼントレーナーとして活動されている丸山久美子さんに務めていただくことができ、本イベントを大変盛り上げていただけました!

https://maruyamakumiko.jimdo.com/

 

ちなみに賞品の一つでした、Google Homeでは丸山さんがお伝えするニュース(毎日新聞とスポニチ)が聞けるようですので、当選され方、Google Homeをお持ちの方は是非聞いてみてください!

毎日新聞とスポニチの音声ニュースをGoogle Homeで配信

https://mainichi.jp/articles/20171005/org/00m/040/001000d

そして、ちょっと緊張気味の弊社インターン照井くんですが、しっかりと今回の抽選会用プログラムの仕組みを紹介し、抽選会の進行をリードしてくれました。

 

ちなみに、当選確率は以下のとおりとなっており、Tweetをした人ほど当選確率が高いことが一目瞭然かと思います。

ツイート数も2日間合わせて全部で5000件弱となり、仙台IT文化祭の盛り上がりを可視化しながら、イベントができるという、とてもいいプログラムになったのではないかと思います。

 

最後に

このイベントでは2日間で700名超の来場者にお越しいただくことができました!

イベントの関係者の皆様、登壇者の皆様、協賛企業の皆様、そしてお越しいただきました皆様、改めて大変ありがとうございました!

これからも一緒に仙台のITを盛り上げていきましょう!



 
 
ダウンロード