2019-07-17T15:35:29-04:00

CData Software が、PCA より「Alliance Award: API エコノミー連携部門賞」を受賞

~CData Drivers for PCA の提供によるPCA エコシステム拡大~

CData Software Japan 合同会社(本社:アメリカノースカロライナ州、日本オフィス:宮城県仙台市、代表社員 職務執行者:疋田 圭介、以下CData)は、ピー・シー・エー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 佐藤 文昭、以下PCA)の、「Alliance Award: API エコノミー連携部門賞」を受賞しました。

PCA のAlliance Award は、PCA System Integration Partner(PSIP)の中から、特にPCA 製品の販売やエコシステム支援に活躍したパートナーに送られる賞です。2019年7月5日(金)に東京都中央区にて開催されたPCA パートナーカンファレンス 2019 にて授賞式が行われました。

CData は、PCA クラウド会計および商魂商管のデータをAPI を意識せずに標準SQL でアクセスできるCData Drivers for PCA をリリースしました。5月にリリースされたASTERIA Warp のPCA アダプターをはじめ、多くのBI ツール、データ連携ツール、超高速開発ツールによるPCA クラウド連携の実現に寄与したとして、本賞の受賞となりました。
CData Software は、高機能データドライバーおよびアダプターの提供により、PCA クラウドシリーズのデータ連携を容易にし、PCA のAPI エコノミーの拡大およびPCA ユーザーのデジタルトランスフォーメーションをサポートいたします。

CData 製品を使用してデータ連携が可能なツール

  • BI & アナリティクス - グラフ、チャートなど(Tableau、Power BI、Amazon QuickSight など)
  • ETL & データレプリケーション(同期)- データ連携(CData Sync、AWS Glue、Oracle Data Integrator など)
  • データ仮想化 - 仮想DB データの取得および操作(DbVisualizer、SQL Server PolyBase など)
  • アプリケーション開発 - カスタムアプリ開発(.NET、Angular、Ruby、Python など)
  • データマネジメント - データ管理(DBArtisan、RazorSQL、SQuirreL など)
  • ワークフロー、自動化 - 業務自動化(SSIS、Microsoft Flow など)

PCA クラウド会計DX データ連携ガイドおよびチュートリアルのリスト:https://www.cdata.com/jp/kb/tech/pcaaccounting-article-list.rst

PCA Driver 詳細

CData Software について

CData Software, Inc. は、See the World as a Database をミッションに、データ接続および連携ソリューションを提供しています。ドライバーとデータ接続テクノロジーの開発に特化し、お客様のオンプレミスおよびクラウドアプリケーション、データベース、Web API へのリアルタイム接続を実現いたします。CData 製品は、世界中の大手企業、中小企業、政府機関、教育機関のデータ統合ソリューションにて利用されています。

※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

製品・サービスに関するお問い合わせ先

CData Software Japan 合同会社   担当:兵藤
〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央1-6-27 仙信ビル3F
会社ウェブサイト:https://www.cdata.co.jp
TEL:050-5578-7390  E-mail:press@cdata.co.jp


 
 
ダウンロード