CData Software はデータ連携の課題を解決するソリューションを提供します。

あらゆるデータソース・接続テクノロジー・プラットフォームにつながるデータ連携のコア技術。


CData Software はデータ連携ソリューションのリーディングプロバイダーです。 私たちのミッションは、ユーザーの多様なデータへのアクセスを標準化することです。 私たちは、Web API、DB、オンプレミスアプリケーションへのリアルタイムアクセスを実現するデータドライバーおよび データ連携テクノロジーのプロフェッショナルです。

複雑化するデータ & 増加する連携コスト


多様化するビジネスデータの統合、管理、および連携のメンテナンスはすべての企業にとって大きな課題となっています。 現代のビジネスには、データが動かしているといっても過言ではありません。ただし、データがクラウドに散逸してしまったこと、 増加しているデータが非構造化データであることからデータ活用の難易度はますます高まっています。サイロ化された膨大なデータから 企業活動に有益なインサイトを導き出す為のコストは急速に増加しています。

データ活用の課題をCData が解決


CData Software はデータドライバー技術により標準インターフェースを提供することでユーザーのデータ活用の課題を解決します。 ODBC、JDBC、ADO.NET、OData といったデータベースの標準テクノロジーに準拠したドライバーの提供により、市場のあらゆる ツール(BI、ETL、DWH、帳票など)やカスタムアプリケーションから多様な業務データへのシームレスな連携を実現します。 SSIS、BizTalk、Excel などのアプリケーションプラットフォーム向けの専用アダプターも提供。CData テクノロジーにより 複雑なデータ連携をシンプルにし、連携コストを従来の数分の一にまで削減が可能です。


Our philosophy


データ連携機能の拡充は、すべてのモダンなアプリケーションおよびサービスにとって差し迫った課題です。 多様なデータソースへのシームレスなアクセスを実現することは、アプリケーションのユーザーエクスペリエンスを左右する大きな要素です。
私たちはデータ連携・データアクセス機能の提供を専業で行います。


生産性向上


システムがデータにアクセスする方法を標準化し自動化することで、ユーザーの開発コストの削減、システムアーキテクチャの簡素化、 および将来のメンテナンス負担をカットします。世界中の企業での導入に裏打ちされた信頼のテクノロジーです。

業界標準技術への準拠


私たちの技術は、新しい言語を作り出すものではありません。私たちはアプリケーションとデータの間をブリッジすることが使命です。標準SQL でのクエリ、 ODBC、JDBC、ADO.NET、OData といった業界標準のデータアクセス技術に準拠することによって、共通化された強固なブリッジを提供します。

インテリジェント・オートメーション


20年を超える自社技術を駆使し、私たちのオートメーション(自動化)エンジンは、多様な接続テクノロジーにまたがる膨大な製品ラインを 高品質・低コストで運営することを可能にします。オートメーションにより、エンジニアチームは、繰り返し作業や手作業での品質管理に悩まされず 顧客のための機能強化に集中することができます。

私たちは、120+ の SaaS、NoSQL、およびBig Data への標準SQL でのアクセスを実現します。

ODBC、JDBC、ADO.NET、ODATA などの業界標準準拠のドライバー・コネクター

製品ラインの詳細へ

Leadership - CData Software Japan

リーダーシップチームは、ビジネスデータ活用に長年携わってきたプロフェッショナルです。 データ連携市場でのトップ連携ツールプロバイダーとしてブレないビジョンを共有しています。

  • 疋田 圭介
    代表社員 職務執行者
  • 平野 洋一郎
    業務執行社員
  • Gent Hito
    代表社員

私たちの意思決定は、顧客の長期的な成功および共創関係にドライブされています。また、弛まぬ生産性向上と品質向上への努力が私たちの価値基準です。


チーム詳細

顧客 & パートナー


顧客やパートナーが高度なデータ連携を短時間・低コストで実現することを
私たちは共に目指します。



パートナー事例へ





 
 
ダウンロード