CData Connect Cloud をリリース ― クラウドツールからSaaS に連携するコネクティビティを。 詳細

データ連携用コネクタの
プロフェッショナル

データ分析、データ連携、データ加工
- データ活用は『Connect = つなぐこと』からはじまります。


世界中・日本のBI、ETL、データ管理ツールにコネクタ・アダプタとして採用されています
CData のOEM ユーザー事例

使い慣れたツールからSaaS / クラウドにデータ連携

使い慣れたデータ連携ツールに250 以上のSaaS、DB に接続できるコネクタがあれば、データ連携は驚くほどシンプルで簡単に。
Salesforce、Dynamics 365、SAP、NetSuite、Google スプレッドシート、kintone、Google BigQuery、Snowflake などあらゆるSaaS データに連携するソリューションを完備。BI、データ連携、ノーコードツールと分散する業務データをシームレスに連携します。


データ接続

増え続けるSaaS・クラウドのデータ連携先へ接続するコネクタはモダンなデータアーキテクチャには欠かせません。Salesforce、kintone、Google スプレッドシート、Service Now などのSaaS やDB とのデータ連携を標準化してシンプルにするコネクタは、BI、ETL ツール、ノーコードツールや開発環境からの驚くほど簡単なデータ活用を実現します。


CData Drivers
データ統合

業務システムのデータを分析しデータドリブンな経営を行うことは、あらゆる企業の課題です。SaaS やクラウドにサイロ化しているデータをBigQuery、Snowflake、Redshift などのDWH やSQL Server、MySQL、PostgreSQL、Oracle などのDB にノーコードで格納して、統合データ分析基盤を構築できます。


CData Sync
自動化

複数のソフトウェア、データベース、ストレージ、ファイルフォーマットの間のデータ連携を管理するCData Arc。自社内および企業間のファイル転送、EDI、アプリケーション連携にひとつのツールで対応します。


CData Arc
データを標準化して収益化するためのコネクタ戦略

"成功する企業は、膨大で あらゆるところに保存されているデータを正しく活用するためにはデータ連携をマスターしなければなりません。チャンスの窓はすぐに閉じてしまいます。アジャイルなデータ連携は、デジタル時代を生き抜くためには必要不可欠です。"

記事を読む

データの連携、分析、管理のTime to Value を短縮

あらゆるデータに接続

企業が使用する業務アプリは急速に増加しています。CData の250+ のコネクタで、マーケティングオートメーション、会計、データベース、スプレッドシートなど、 あらゆる種類のSaaS、オンプレミスデータへの連携を実現し、事業拡大に繋がる価値を生み出す時間を短縮します。

セルフサービスなデータ分析。

分析のためのデータ連携に高度な技術的知識はもう必要ありません。データサイエンティスト、アナリスト、ノーコード開発者の方など、データを扱う方はどなたでも簡単にお好みのデータへ接続できます。

既存ツールの接続機能を拡張。

今使っているツールを接続先不足を理由に買い替える必要はありません。使い慣れたツールにCData のコネクタを組み込むだけで250+ のSaaS への接続機能をアドオンすることが可能です。

API の仕様変更の追従から解放。

独自実装したAPI 連携部分は、データソースの仕様変更などでメンテナンスが頻繁に発生し悩みの種に。CData のコネクタを使えば、API の仕様変更への追従はCData のコネクタがいち早く対応して最大限影響を吸収します。

次世代システム向けのシンプルな構成。

企業が使用する業務アプリの種類が拡大する中で、次世代のアプリケーションには幅広いアプリとのアジャイルな連携が求められます。 アプリケーションとコネクタを分離することで、将来にわたり維持可能なシンプルなデータ連携構成が手に入ります。

コネクタ利用でクラウド
データ連携コストが1/5以下に

SaaS API やクラウドデータ連携が難しいと感じていますか? CData のコネクタは、ユーザーが使い慣れたBI、ETL ツール、スプレッドシート、iPaaS からノーコードで250以上のSaaS データへの接続を実現します。ご希望のツールからクラウドデータに接続する方法をご案内します。

BI & アナリティクス

アナリストやデータサイエンティストからマーケターや営業職など、BI・アナリティクスツールでデータを分析して業務に活かすユーザーはますます増加しています。CData のコネクタを使えば、Tableau、Power BI、Excel、Google データポータル、Spotfire、Qlik、QuickSight などの分析ツールからあらゆる業務データにノーコードで接続できます。

BI & アナリティクスツールからのデータ連携
データ分析基盤(ETL/ELT)

SaaS やクラウドDB に分散する業務データをデータ分析基盤に統合し、必要なときに必要な形でアナリストや経営者にデータを提供。CData Sync のほかに、Azure Data Factory、Amazon Glue、Google Data Fusion などのETL ツールにコネクタを提供しています。

データ分析基盤向けのコネクティビティ
ツール連携

さまざまなデータソースに蓄積されるデータを統一されたインターフェースでツールから利用可能に。ASTERIA Warp、DataSpider、Informatica などのデータ連携ツール、Boomi、Mule などのiPaaS 製品のコネクタラインアップを拡張します。

データ連携・ETL ツールでのコネクタ利用
ローコード・ノーコードツールでのコネクタ利用
アプリケーション間連携

CData Arc を使えば、直感的なドラッグ & パートナーとのファイル転送、EDI、業務アプリやEC とCSV ファイルの連携。ドロップインターフェースを使ってさまざまな業務アプリ間のファイル転送をノーコードで自動化できます。

BtoB 連携ソリューションCData Arc
Technologies
CData Arc Connect
データサイエンス

CData 製品を使えば、Python やR にデータソースを連携してSQL ベースでの操作を実現。さらにデータパイプラインの整備を簡単にしてAI や機械学習モデルへのデータ入力を効率化でき、データサイエンティストの方は煩雑な前処理の時間を最小限に抑えて分析業務に集中できます。

データサイエンスでのコネクタ利用
Technologies
Python ODBC JDBC Sync Connect
開発者 & ISV

SaaS、データ管理、データ統合、アナリティクス & BI、データサイエンス、データエンジニアリング、AI & 機械学習、データガバナンスなどのアプリを開発する世界中のリーディングベンダーが、CData 製品を組み込むことで250+ のソースへのデータ接続を実現しています。

開発ツールからのコネクタ利用
ローコード・ノーコードツールからのコネクタ利用

ユーザー事例

最新のユーザー事例はこちら
BI & アナリティクス

MotinBoard は、JDBC Drivers でユーザーのデータ活用、業務自動化、AI、IoT など幅広いデータニーズに素早く対応可能に。

事例記事を読む
EAI/ESB

日本市場でのNo.1 シェアETLツールASTERIA WARP 向けにCData がJDBC をベースにしたカスタムアダプタを開発、SaaS/Cloud DB へのシームレスな連携機能を拡充。

事例記事を読む
データ連携

富士通グループのグローバルコミュニケーション基盤とインシデント管理基盤間の双方向データ連携により、システムのユーザビリティ向上と現場からの製品ノウハウを全社で共有。

事例記事を読む
API 開発

MUFG では、投資信託の関連情報の公開をCData API Server を開発運用基盤とすることで短期間・低コストで実現。業界全体のFintech / オープンイノベーションの加速へ。

事例記事を読む

最新ニュースリリースとお役立ちリソース

ニュース
過去のニュースはこちら
2022月9月28日

データ分析基盤へのデータパイプラインツール『CData Sync』V22 をリリース

詳細はこちら
2022月9月20日

250種類以上のSaaS / DB データに連携する『CData Drivers』のV22 をリリース

詳細はこちら
2022月9月6日

CData とビジネスチャット『LINE WORKS』が連携を開始

詳細はこちら
2022月8月31日

CData とNTT-AT が企業のDX 推進に向け協業開始

詳細はこちら
2022月8月25日

『CData Sync』と『KARTE Datahub』が製品連携を開始

詳細はこちら
2022月8月23日

CData がBox エコシステムソリューション集に掲載されました

詳細はこちら
リソース
最新の技術記事はこちら

CDataまるわかりシリーズ 第一弾 CDataが生まれた背景

詳細はこちら

クラウドデータ連携はココがポイント!~CTO によるドライバー技術解説 第一弾~

詳細はこちら

CData のSalesforce 連携ソリューションのTips

詳細はこちら

CData のドライバー・コネクタで
必要なデータに今すぐ接続。