今すぐお試しください!

製品の詳細SFTP PowerShell Cmdlets を確認して、無償評価版をダウンロード:

今すぐダウンロード

PowerShell でSFTP Data データをCSV に落としてみた

標準PowerShell cmdlets を使ってSFTP テーブルにアクセス。

CData Cmdlets Module for SFTP は、直感的なSFTP データ連携を提供する標準cmdlet です。 本記事では、SFTP Cmdlets を使ったサンプルを提供します。

Creating a Connection to Your SFTP Data

FTP は、SFTP プロトコルを使用してSFTP サーバーとの間のファイル転送を行います。接続するにはRemoteHost を指定します。FTP はUser、Password、および公開鍵認証(SSHClientCert)を使用します。 SSHAuthMode を選択し、選択に基づいて接続値を指定します。

次の接続プロパティを設定し、ファイルシステムのリレーショナルビューをコントロールします。

  • RemotePath: 現在の作業ディレクトリに設定。
  • TableDepth: ビューとしてレポートするサブフォルダの深度を制御するために設定。
  • FileRetrievalDepth: ファイルを再帰的に取得し、Root テーブルにリストするために設定。
ストアドプロシージャは、ファイル、のダウンロード、アップロード、およびプロトコルコマンドの送信に利用できます。SQL を使用してサーバーと対話する方法の詳細については、データモデル を参照してください。

$conn = Connect-SFTP  -RemoteHost "$RemoteHost"

Selecting Data

Follow the steps below to retrieve data from the MyDirectory table and pipe the result into to a CSV file:

Select-SFTP -Connection $conn -Table MyDirectory | Select -Property * -ExcludeProperty Connection,Table,Columns | Export-Csv -Path c:\myMyDirectoryData.csv -NoTypeInformation

You will notice that we piped the results from Select-SFTP into a Select-Object cmdlet and excluded some properties before piping them into an Export-Csv cmdlet. We do this because the CData Cmdlets append Connection, Table, and Columns information onto each "row" in the result set, and we do not necessarily want that information in our CSV file.

The Connection, Table, and Columns are appended to the results in order to facilitate piping results from one of the CData Cmdlets directly into another one.

Deleting Data

The following line deletes any records that match the criteria:

Select-SFTP -Connection $conn -Table MyDirectory -Where "FilePath = /documents/doc.txt" | Remove-SFTP

Inserting and Updating Data

The cmdlets make data transformation easy as well as data cleansing. The following example loads data from a CSV file into SFTP, checking first whether a record already exists and needs to be updated instead of inserted.

Import-Csv -Path C:\MyMyDirectoryUpdates.csv | %{
  $record = Select-SFTP -Connection $SFTP -Table MyDirectory -Where ("Id = `'"+$_.Id+"`'")
  if($record){
    Update-SFTP -Connection $sftp -Table MyDirectory -Columns ("Filesize","Filename") -Values ($_.Filesize, $_.Filename) -Where ("Id = `'"+$_.Id+"`'")
  }else{
    Add-SFTP -Connection $sftp -Table MyDirectory -Columns ("Filesize","Filename") -Values ($_.Filesize, $_.Filename)
  }
}

As always, our goal is to simplify the way you connect to data. With cmdlets users can install a data module, set the connection properties, and start building. Download Cmdlets and start working with your data in PowerShell today!

 
 
ダウンロード