11/16/2018 8:21:21 PM

CData とPCA が協業し、CData Drivers for PCA Cloud をβリリース

~基幹アプリや各種ツールからPCA クラウド会計DX、商魂商管DX API に連携~

2018年11月8日、CData Software Japan 合同会社(本社:アメリカノースカロライナ州、日本オフィス:宮城県仙台市、代表社員 職務執行者 疋田 圭介、以下CData Software)は、 ピー・シー・エー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 佐藤 文昭、以下PCA)と業務提携しPCA のERP であるPCA クラウドのAPI にSQL での アクセスを許容するCData Drivers for PCA 会計DX およびCData Drivers for PCA 商魂商管DX をβリリースしました。

PCA Drivers ダウンロード

PCA は、中堅・中小企業向け業務パッケージとして累計24万法人で利用されています。他社に先駆けてサービスを開始した『PCAクラウド』は導入実績11,000法人を突破し、 多くのお客様にご支持を頂いております。CData Software は、100を超えるクラウドサービスやクラウドDB に対して標準SQL でのアクセスを実現するデータドライバーを提供しています。
両社は、日本のエンタープライズのクラウド化・API 連携の推進によるデジタルトランスフォーメーションをサポートするためにCData Drivers for PCA Cloud を提供します。 PCA クラウドユーザーは、既存の基幹アプリケーションやBI、ETL、Excel などのオフィスツールからPCA クラウドデータにシームレスな連携を従来の数分の一のコストで実現できるようになります。 また、PCA のパートナーは、PCA クラウドへのSQL アクセスにより、既存のオンプレ版のPCA へのアドオンやサブアプリケーションを最小限の改修でPCA クラウドに対応させることが可能になります。
初回リリースでは、PCA クラウド製品の「PCA会計DXクラウド」および「PCA商魂商管DXクラウド」の3製品に対応。リリースエディションは JDBC Driver、ODBC Driver、ADO.NET Data Provider、 Excel Add-In、BizTalk Adapter、SSIS Component の6種類です。

PCA Cloud Drivers 概要

  • PCA会計DXクラウド、商魂商管DXクラウド のAPI をテーブル型にモデル化:
    相手先情報、商品情報、各種伝票情報など多様なエンドポイントをテーブル化。
  • ユーザーが最も使いやすい標準SQL:
    標準SQL での双方向クエリが可能に。PCA API のメソッドをそれぞれCRUD(作成、読み出し、更新、削除)で対応。JOIN、フィルタリング、集計などの多様なクエリ。
  • ODBC、JDBC、ADO.NET インターフェース:
    標準インターフェースに完全対応することで、主要なBI・帳票ツール、ETL/EAI ツール、Excel やAccess などのオフィスツールからノンコーディングでのPCA 連携を実現。

PCA Cloud Drivers の利用シーン

オフィスツール連携

Excel からPCA データの読み書きでデータの一括操作やクレンジング、Word でPCA データを元に差し込み印刷、Access でPCA を含む複数データのハンドリングをAPI コーディングなしで実現。
記事:Excel でPCA商魂・商管DX を操作

BI・帳票ツール連携

ETableau、Power BI、MotionBoard、Qlik など多様なBIツール、帳票ツールから直接リアルタイムPCA データを参照してデータ活用。他のDB やクラウドサービスデータと組み合わせた分析も可能に。
記事:PCA データをBI で可視化

ETL/EAI ツールでの連携

データ変換や条件分岐などを含む複雑なデータ連携にはETL ツールを活用。汎用のJDBC やODBC のデータインターフェースと豊富な対応SQL クエリにより高度なデータ連携と自動化を実現。

.NET やJava の基幹アプリケーションからの連携

カスタムアプリケーションへのPCA データには、Visual Studio やEclipse などの開発IDE からPCA API を仮想DB として使うことで開発効率をアップ。 開発者の持っているRDB・SQL の知識だけで、リアルタイムPCA データ連携をスピーディに構築。
パートナーの既存のオンプレ版PCA に連携するアドオンや外部アプリのPCA クラウドへの移行を最小限のシステム改修で実現。
記事:PCA クラウドとSalesforce 連携するC# アプリ構築

両社からのコメント

PCA:
両社の連携は、様々なアプリケーションやツールとデータ連携し、業務の更なる自動化を図り、リアルデータ経営を実現する仕組みを提供します。 CData Drivers for PCA Cloud とPCA クラウドは、あらゆる企業へデジタルトランスフォーメーションを促進いたします。

ピー・シー・エー株式会社 専務取締役 営業本部長 折登 泰樹

CData Software:
日本の代表的な会計・ERP 企業であるPCA と協業できることで、多くの日本企業にシームレスなクラウド連携・データ活用を提供できることを大変喜んでいます。 CData Drivers はPCA クラウドエコシステムを10倍、いや100倍にも拡張します。

CData Software, Inc. Founder & President Gent Hito

※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

製品・サービスに関するお問い合わせ先

ピー・シー・エー株式会社     担当:戦略企画部 伊藤
〒102-8171 東京都千代田区富士見1-2-21 PCAビル
会社ウェブサイト:https://pca.jp/
TEL:03-5211-2700  E-mail:event_pca@pca.co.jp

CData Software Japan 合同会社   担当:兵藤
〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央1-6-27 仙信ビル3F,br> 会社ウェブサイト:https://www.cdata.co.jp
TEL:050-5578-7390  E-mail:press@cdata.co.jp


 
 
ダウンロード