最近の投稿



  • Microsoft Build 2017 でお会いしましょう!

    by 兵藤 朋代 | March 31, 2017

    5月10-12日、シアトルのWashington State Convention Center で開催されるMicrosoft Build 2017 にCData がスポンサー参加します。 Microsoft Build では、Microsoft の最新のテクノロジーや、今後の方向性をいち早く知ることができます。日本からも毎年多くのマイクロソフトパートナー、ユーザー企業、MVP が参加します。 Microsoft Build 2017 日時: May 10 - 12, 2017 場所: Washington State Convention Center | Seattle, WA イベン... [read more]


  • Visual Studio 2017 のリリースおよび20周年をお祝い致します!

    by Jerod Johnson / 翻訳:兵藤 | March 07, 2017

    Visual Studio 2017 がリリースされました。Visual Studio のローンチパートナーとして、本リリースおよびVisual Studio の20周年をお祝い申しあげます。 Visual Studio 2017 の日本でのローンチイベント をCData はサポート致します。 CData Software は、引き続きVisual Studio および.NET テクノロジーをパートナーとして支援致します。 80以上のデータソースに対応するADO.NET Data Providers CData Software ADO.NET Data Providers として.NET ... [read more]


  • ADO.NET Drivers がNuGet から利用可能に

    by Eric Madariaga、翻訳:兵藤 | January 23, 2017

    CData ADO.NET Data Providers シリーズが、 NuGet Gallery から取得できるようになりました。 NuGet Gallery ( nuget.org )は、.NET パッケージ開発者や利用者によって利用される集中パッケージレポジトリです。 CData ADO.NET Data Providers がNuGet から利用できるようになったことで、ドライバーをMicrosoft Visual Studio のようなNuGet のクライアントツールで、インストール、管理、アップデートすることが容易になりました。 NuGet で入手できるCData ADO.NET... [read more]


  • ODBC Reader for TensorFlow プロジェクトを公開しました

    by Eric Madariaga 翻訳:兵藤 | January 18, 2017

    今日、企業が競争力をつける手段として、データのパターン認識やデータから予測を導くことができる機械学習(マシンラーニング)が注目されています。 機械学習を有効に行うためには、機械学習プラットフォームに大量のデータを取り込む必要があります。 目的が会計不正の検知であれ、自動運転技術であれ、パターン認識・発見には多くのデータが必要です。 残念なことに、組織には有用なデータが多く保存されているにも関わらず、それらのデータはサイロ化されて別々のシステムに保管されています。 オンプレシステムのRDBMS、クラウド提供されるCRM、ERP、グループウェアアプリケーション、NoSQL データソースなどが利用... [read more]


  • Welcome ODBC 4.0!

    by Eric Madariaga、翻訳:兵藤 | June 08, 2016

    昨日、Microsoft Data Group Principal Architect である、Michael Pizzo 氏が、ODBC 4.0 につき発表を行い、モダンデータストアからのニーズに対応する拡張されたODBC を目指すと表明されました。 このアップグレードでは、NoSQL データベース、およびWeb ベース認証を伴うSaaS アプリケーションのサポートの充実を含めたモダン化対応を目的としています。 発表はこちら: https://blogs.msdn.microsoft.com/dataaccesstechnologies/2016/06/07/a-new-release-o... [read more]


 
 
ダウンロード