記事画像
2022年12月09日

Yoom のCData Connect Cloud コネクタ利用方法:Salesforce のデータをYoom データベースに複数行追加

by 對馬陽子

Yoom のCData Connect Cloud コネクタを利用して、Salesforce のデータをYoom データベースに複数行追加するフローボットを作成する手順をご紹介します。

続きを読む

記事画像
2022年12月09日

Google Sheets Driver を使って スプレッドシートを新規に作成する

by 松本勝成

CData Google Sheets Driver を使った応用例として、スプレッドシートを新規に作成し、表形式ではないシートに値を書き込む方法をご紹介します。

続きを読む

記事画像
2022年12月09日

Oracle Database 21c からDBLINK でCData ODBC Driver を使ってみる(Linux 編)

by 大川智久

こんにちは、CData Software Japan の大川です。 この記事は、Qiita CData Software Advent Calendar 2022 9日目の記事になります。Oracle Database では、「Database Gateway for ODBC」という機能を使ってDBLINK からODBC ドライバ経由でOracle 以外のデータへアクセスすることができます。この機能とCData のODBC ドライバを使って、DBLINK でSaaS 上のデータにアクセスすることが可能です。前回はWindows Server 上でDBLINK 経由でkintone のデータにアクセスする手順を試しましたが、今回はLinux 上でOracle Database 21c のインストールからDBLINK 経由でSalesforce のデータにアクセスするまでの手順について解説します。

続きを読む

記事画像
2022年12月08日

CData Sync でウェブマーケティングデータの分析基盤をSnowflake に構築する

by 加藤龍彦

SNS やGoogle Analytics、Google 広告など、特にウェブマーケティングでは扱うデータソースが多くなりがちです。CData Sync を使ってさまざまなデータソースのデータをSnowflake に集約すれば、チームメンバーが統一的にアクセスできるデータ分析基盤を簡単に構築できます。

続きを読む

記事画像
2022年12月05日

CData Connect Cloud トライアル取得方法(2022/12現在)

by 對馬陽子

手順が更新されました!2022/12 現在のCData Connect Cloud トライアルアカウント取得手順をご紹介します。

続きを読む

記事画像
2022年12月05日

クラウドデータ連携の「バッチ連携」と「リアルタイム連携」の比較

by Jonathan Hikita

クラウドデータ連携には、実際にデータが間で保管される「バッチ連携」とデータを使うツールから直接データソースに連携する「リアルタイム連携」があります。CData Sync かCData Drivers / Connectors か?とも言えます。 では、どのような時にどっちの連携方法を選べばいいのでしょうか?

続きを読む

記事画像
2022年12月05日

CData Arc で、B カートの受注情報をmcframe へ自動連携する

by 色川穂高

この記事では、ArcScript の「sysExecute」オペレーションを利用して、製造業向けのSCM/ERP ソフトウェアとして人気の高いmcframe のバッチ取込用コマンドラインツールを利用して受注データの連携を自動化する方法をご紹介します。

続きを読む

記事画像
2022年12月04日

Change Data Capture (CDC) 機能によるDB to DB での差分更新:CData Sync

by 宮本航太

Change Data Capture (CDC) とは?という部分から各CDCの方式、加えてデータパイプラインツールのCData Sync が対応したCDC 機能についてご紹介します!

続きを読む

記事画像
2022年12月03日

CData Sync でSlowly Changing Dimension(SCD)を実現する方法

by 桑島義行

Slowly Changing Dimension(以下、SCD) は、データウェアハウスで分析軸となるデータの履歴をどのように保管するかをタイプ別に分類したデータモデリング手法です。本記事では、ノーコードでデータ基盤を構築可能なCData Sync製品でどのようにSCDのタイプ別のモデルを構築することができるかを説明します。

続きを読む