記事画像
2024年02月13日

オンプレミス上のCData Sync からMySQL HeatWave へSSH 踏み台サーバー経由でシームレスに接続する方法

by 杉本和也

こんにちは。CData Software Japan リードエンジニアの杉本です。 以前弊社のBlog ではデータパイプラインツール、CData Sync からMySQL HeatWave へ接続する方法を紹介していました。 https://www.cdata.com/jp/blog/sync-heatwave ただ、以下の記事でも紹介されている通り、HeatWave はプライベートIPアドレスのみがサポートされており、外部から接続するには踏み台となるサーバーやVPN接続などを検討しなければいけません。 https://docs.oracle.com/ja-jp/iaas/odsaz/odsa-connecting-mysql-heatwave.html CData Sync はインストール型であり様々なホスティング先をカバーしているので、OCI 上のVM 環境にインストールしてしまえば、そのネットワークの中の扱いとなり、接続にはあまり困りませんが、例えばオンプレミスのサーバーのデータをMySQL HeatWave にレプリケーションするようなパイプラインを組みたい、といった場合にはこのネットワーク部分は課題になってくるかなと思います。 そこで今回の記事では、オンプレミスに配置したCData Sync からMySQL HeatWave に接続するときに便利なSSH 踏み台サーバー経由で接続する方法を紹介したいと思います。

続きを読む

記事画像
2024年02月09日

JDBC ドライバの基礎知識:仕組みと5つのタイプを徹底解説

by Jerod Johnson, 翻訳:兵藤朋代

Java アプリケーションにおいて、JDBC ドライバはデータベースへのアクセスで基本となるものです。この記事では、Java アプリケーションとデータベース間のシームレスなアクセスを支えるJDBC ドライバについて解説をします。複数のデータソースに対する抽象化・標準化されたデータアクセスを担保することで、Java テクノロジーの利用に対し大きな貢献をしてきたものがJDBC です。

続きを読む

記事画像
2024年02月08日

Smartsheet API にOAuth 認証でつないでPostman からデータ取得する方法

by Jonathan Hikita

ノーコードツールのSmartsheet のAPI にOAuth2.0 でアクセスして、Postman からデータを使ってみる手順です。

続きを読む

記事画像
2024年02月02日

『業務部門からのデータのリクエストが多すぎ問題』を考える:データ連携調査から

by Danielle Bingham, 翻訳:兵藤朋代

CData では、550人のデータオペレーション(Ops)およびIT の意思決定者を対象に、所属企業のデータ接続・データ連携の実態を調査しました。本記事では、調査結果のまとめとIT チームの現状およびその打開案について解説します。

続きを読む

記事画像
2024年02月01日

Japan Tableau User Group 2023 総会参加レポ #JTUG10th

by 杉本和也

こんにちは。CData Software Japan リードエンジニアの杉本です。 今回はJapan Tableau User Group が開催する10周年記念総会というとても熱い! イベントに参加してきたので、そのレポートをお届けしたいと思います!

続きを読む

記事画像
2024年02月01日

2024年、データアプリケーションに求められるデータ連携の4つのトレンド

by Alex Pauncz, 翻訳:古川えりか

2024年のデータ業界では、データ連携の課題や生成AIの普及、クラウド移行の必要性、そして連携機能強化の重要性に焦点が当たるでしょう。APIの保守運用が課題となる中、生成AIの導入が増える一方で、強力なデータ管理戦略が必要とされています。さらに、クラウド移行やデータ連携の多様性に対応するための柔軟な方法が求められております。価格設定や連携機能の強化も重要視されており、これらのトレンドに適応するための戦略が企業にとって重要になっています

続きを読む

記事画像
2024年02月01日

Slowly Changing Dimension(SCD)の基礎、およびSCDをノーコードで実現する方法を解説

by 桑島義行

Slowly Changing Dimension(スロー・チェンジ・ディメンション、SCD)は、データウェアハウスで分析軸となるデータの履歴をどのように保管するかをタイプ別に分類したデータモデリング手法です。本記事では、ノーコードでデータ基盤を構築可能なCData Sync製品でどのようにSCDのタイプ別のモデルを構築することができるかを説明します。

続きを読む

記事画像
2024年01月31日

Salesforce Driver の新機能:ビューでのレポート参照とHelp Text

by Jonathan Hikita

CData Drivers for Salesforce は、Salesforce のデータにお好みのクエリツール、BI ツール、データ連携ツール、アプリケーション開発環境(IDE)からシームレスに連携できるドライバーです。V23.2 のリリースでは、いくつか主要なアップデートがありましたので、紹介します。

続きを読む

記事画像
2024年01月31日

ExcelとStripeを連携!製品・価格データの一括追加・編集方法

by 加藤龍彦

CDataのExcel Add-inを使ってStripeに製品を一括登録・編集する方法をステップバイステップで解説。ノーコードで簡単に実現できます。

続きを読む