記事画像
2022年08月29日

CData CSV Drivers に地味に便利な機能が追加!クラウドストレージにあるCSV を日付条件で絞り込んで一つのテーブルに結合!

佐藤孝司

CSV ファイルをダウンロードしてコピペ、ダウンロードしてコピペといった作業を日々繰り返してデータを作っている皆様に朗報です。このたびCData Drivers がV22へとバージョンアップとなり、CSV Drivers にも地味に便利なアップデートが施されました。今回のバージョンアップでは「対象となるCSV ファイルを日付条件でフィルタリング」という機能が追加されています。

続きを読む

記事画像
2022年08月29日

CData JDBC Driver の基本的な使い方:SharePoint

杉本和也

こんにちは。CData Software Japan リードエンジニアの杉本です。 今回はCData JDBC Driver の基本的な使い方、DbVisualizer を使ってデータを取得したり、更新したりする方法を解説します。

続きを読む

記事画像
2022年08月29日

CData Driver の OAuth 処理を自社アプリでハンドリングする方法:CData JDBC Driver

杉本和也

CData Driver では以下の記事で紹介しているように、現在多くの Driver が OAuth 2.0(以下、OAuthとします)の処理を行う際に、CData が取得したアプリを通じてログイン処理を行うように構成されています。しかしながらユースケースによっては、CData Driver を自社のアプリに組み込み、併せて独自にOAuth 用アプリを作成し、ユーザーに対して認証・認可プロセスを提示したいといった要望があるかと思います。そんな時にもCData Driver は簡単にOAuthの認証・認可プロセス用のハンドリングをサポートする機能が存在します。今回はCData Driver を使ったOAuth の手動ハンドリング方法紹介したいと思います。

続きを読む

記事画像
2022年08月25日

kintone のフィールドコード活用のススメ!|外部サービス連携を意識したkintone アプリ開発

出村さやか

CData kintone Drivers が2022リリース(V22)にてアップデート!接続文字列オプションに「UseCodeForFieldName」が追加されました。 「UseCodeForFieldName」を使用すると、kintone(キントーン)のフィールドコードをカラム名(データの項目名)として使用できるようになります。 フィールドコードをカラム名として使用できると、フィールド名が複数のkintone アプリ間で重複している場合にどのデータがどのフィールドのデータなのか判別がつかなくなる、という問題を回避することができます。 この記事では、kintone のフィールドコードとは?やフィールドコードの設定方法、またCData kintone Drivers の接続文字列オプション「UseCodeForFieldName」の使い方などを解説しています! kintone とkintone 以外の外部サービスとの連携をご検討中の方は必見です!ぜひご一読ください。

続きを読む

記事画像
2022年08月24日

CData Driver の OAuth 処理を自社アプリ側でハンドリングする場合のアプローチ整理:CData Python Connector

杉本和也

CData Driver では以下の記事で紹介しているように、現在多くのDriverがOAuth 2.0(以下、OAuthとします)の処理を行う際に、CDataが取得したアプリを通じてログイン処理を行うように構成されています。しかしながらユースケースによっては、CData Driverを自社のアプリに組み込み、併せて独自にOAuth用アプリを作成し、ユーザーに対して認証・認可プロセスを提示したいといった要望があるかと思います。今回はCData Driverを使ったOAuthの手動ハンドリング方法紹介したいと思います。

続きを読む

記事画像
2022年08月22日

CData Arc でBox のコンテンツをOneDrive に連携する

色川穂高

この記事では、Box のコンテンツをOneDrive に連携する方法をご紹介します。

続きを読む

記事画像
2022年08月22日

CData Arc Excel コネクタ(Excel からのデータ読み取り)

色川穂高

この記事では、CData Arc のExcel コネクタでExcel ファイルを読み取る方法をご紹介します。

続きを読む

記事画像
2022年08月22日

CData Arc で電子メールの添付ファイルをBox に連携する

色川穂高

この記事では、電子メールの添付ファイルを自動的に受信してBox に連携する方法をご紹介します。

続きを読む

記事画像
2022年08月19日

MuleSoft Anypoint Studio で CData JDBC Driver を利用して、各種クラウドサービスにアクセスする方法:e-Sales Manager

杉本和也

以下のプレスリリースで紹介されている通り、V2022からMuleSoft 向けコネクターはCData JDBC Driver を利用するように変更となりました。

続きを読む