Business b-ridge BizTalk Adapter

Enterprise BizTalk Adapters for Business b-ridge

BizTalk Adapter は、BizTalk Server の標準オーケストレーション内で簡単にBusiness b-ridge データにライブ接続できる強力なツールです。 Business b-ridge Adapter を使ってBusiness b-ridge の多様なデータを同期できます。データ同期、ローカルバックアップ、ワークフローの自動化などに最適!

  • SQL Server 向けBizTalk アダプターと同感覚で使えるBusiness b-ridge 用アダプター。
  • Business b-ridge エンティティのメタデータ検出およびスキーマ生成をサポート。
  • アップデートグラム、ストアドプロシージャ、クエリをサポートする受信アダプター、2 Way 送信アダプター。

  ダウンロード   購入

CData BizTalk Adapter for Business b-ridge

Connect BizTalk Workflows With Business b-ridge Data

CData BizTalk Adapter for Business b-ridge では、SQL クエリおよびストアドプロシージャを使ってBusiness b-ridge data をポーリングできます。アダプターにより、Business b-ridge エンティティのXML ビューが作成され、エンティティは標準XML メッセージとして動作します。 Business b-ridge BizTalk Adapter は標準SQL updategram をサポートしており、簡単にBusiness b-ridge エンティティを挿入、更新、削除できます。

BizTalk 統合の方法

BizTalk オーケストレーションに Business b-ridge エンティティを簡単に設定できます。

  1. Receive Location の設定。
  2. 選択したBusiness b-ridge エンティティのスキーマを作成。
  3. 標準BizTalk 技術でBizTalk Workflow をデザイン。

Business b-ridge エンティティの更新、挿入、削除には、Send Port を設定し、receive updategram をバインドします。